妊娠〜出産 Part1 妊婦を支え、子どもを迎える準備を

妊婦を支え、子どもを迎える準備を

パパになる準備

自分のことは自分で

自分のことは自分で出産後の入院はもちろん、妊娠中にも切迫流産・切迫早産や母体の体調変化によって、妻が緊急入院することもあります。
そんなとき慌てないように【自立した男】に!

Point1:

家事をマスターしようとは思わず、できることから。
まずは衣服、食器、新聞、雑誌など、自分が使ったものは片付けることから始めましょう。

Point2:

家族の衣類の収納場所、食器や調理道具の場所、印鑑や健康保険証からトイレットペーパーの保管場所まで、どこに何があるのか妻に確認しておきましょう。

職場や周囲の人に伝える

職場や周囲の人に伝える
安定期に入ったら職場に報告して、出産予定日前後や出産後に休む時に職場の協力が得られるよう、周囲の人にさりげなくお願いしておきましょう。

大人時間で心の充電を

大人時間で心の充電を出産後数年間は子ども中心の生活。
妻の体調が良ければ、自由に出かけられる今のうちに夫婦2人で旅行や夜の食事、映画などを楽しんでおくといいですよ。

赤ちゃんの様子

3か月の目安

身長:約8cm / 体重:約20g
8週に入るとしっぽも消え人間らしく。
11 週には心音も聞こえ男女の区別もつきますが、超音波で確認できるのはまだ先。

5か月の目安

赤ちゃんの様子身長:約25cm / 体重:約250g
髪や爪が生えてきます。もう指シャブリをしたり、クルクル動きまわったりしているよ。
超音波で顔の表情が見えたり、指や足の動きもよく見えるころ。

妊婦の身体の変化と生活

3か月頃

つわりには個人差がありますが、嘔吐が続いて脱水が心配なときは、早めに主治医に相談
しましょう。
「つわりなんて病気じゃないのに」という、家族の無理解な態度はママのス
トレスに! 妊娠の喜びと不安の間で心が揺れて、気持ちが不安定になりやすい時期。

5か月頃

「胎動(たいどう)」を感じ始めるころ。動いているときは、パパがおなかに手を当ててもわかるようになります。
もう耳も聞こえるので、パパも話しかけて声を聞かせてあげましょう。

妊娠初期のsex は、ママの体調と気分に合わせましょう。
赤ちゃんが気になったり、気分的に不安定だったりして、その気になれない日も出てきますが、パパのことが嫌いになったわけじゃないので、そんな日はやさしく抱きしめてあげましょう。

カテゴリー: 初段, 妊娠〜出産   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク